【企業・法人対象】蛍光灯や水銀灯をLEDに交換する効果と実例

企業・法人対象。照明をLEDに交換するメリットと事例紹介

蛍光灯や水銀灯をLEDに交換する一番のメリットは、電気代を大幅に削減できることです。
ほかには、寿命が長いので交換する手間が省けることや虫が寄り付きにくいなどのさまざまなメリットがあります。

このページでは、照明をLEDに交換するメリットと、補助金を活用した電気代削減の事例を知ることができます。
LEDのメリットは、18個以上紹介しています。

明電産業グループは昭和23年創業の電設資材の商社です。
補助金を使った電気代の削減が得意で、中小企業の補助金の申請をサポートしています。

蛍光灯や水銀灯をLEDに交換するメリット

led-effect-illustration2

蛍光灯や水銀灯をLEDに交換することは、経済的メリットが非常に大きいです。
ほかにも、調光ができてからバーバリエーションが豊富であることや、紫外線を出さないので虫がよってこないことなどメリットが数多くあります。
ここでは、LED照明に交換(更新)するメリットを解説します。
LEDのメリットは、18個以上紹介しています。

電気代やメンテナンスコストが大幅に削減できる

蛍光灯からLEDに交換する場合は、約50%以上の省エネ効果があります。
工場や屋外の水銀灯の場合は約75%の省エネ効果があるので、いずれも電気代を大幅に削減することができます。

LEDは長寿命というメリットもあります。
耐用時間は4万時間程度とされているため、単純に1日10時間・年間245日使用と考えると16年前後使用できる計算となります。
この間に交換の手間や費用がかからないため、メンテナンスコストも不要です。

作業環境の改善

事務所や工場では、明るさの基準がJIS照明基準等で定められています。
具体的には、一般的な事務所では500lx(ルクス)~700lx、一般作業の工場では300lx~750lxです。
※lx(ルクス)=照度を示す単位。

しかし、現実的にはこの明るさの基準に達していない環境も少なくありません。
LEDに交換するときには、当社のような照明のプロが照度計算をします。
照度計算では必要な明るさを確保するため、照明の台数や明るさを調整します。

蛍光灯や水銀灯で困ることと、甲子園球場の事例

蛍光灯はメーカー各社が既に製造を中止しており、LED照明が主流になりつつあります。
水銀灯は、水俣条約により既に2020年で製造・輸入が禁止されたため、今では実質手に入らない状態となっています。

LED照明で有名なパナソニック株式会社では2020年6月末に水銀灯の製造を終了。
その他のメーカーもぞくぞくと製造を終了しています。

身近な例では、甲子園球場のナイター照明が全てLEDにリニューアルされました。
1956年にはじめてナイター照明がつき、明るさを確保するために2種類の照明を使った「カクテル光源」が導入されました。
このカクテル光源では水銀灯が使われていましたが、2022年には全照明がLED照明にリニューアルされました。

LEDへの交換は早ければ早いほど電気代の削減に貢献できるので、補助金が使えるうちに交換することが最適です。

LED照明のメリット

LED照明に交換するメリットは、数え切りえないほどあります。
先ほど解説したメリット以外には、次のようなものがあります。

【LED更新(交換)のメリット】
①補助金が使える場合がある:地方自治体によっては、LED化が補助金対象になります。
②電気料金が抑えられ、経済的:蛍光灯に比べて、省エネ効果が非常に高い
③カラーバリエーションが多い:色温度の幅が広い為、様々な用途に合わせて器具を選定することができます。
④点灯までの時間が短い:発光の応答時間が非常に短いため、通電するだけで瞬時に点灯
⑤寿命が長い:白熱電球の約40倍、蛍光灯の約4倍の4万時間。頻繁にON/OFF切り替えもOK
⑥CO2の削減:消費電力が少ないため、二酸化炭素の排水量が少ない
⑦環境にやさしい:水銀、鉛、カドミウムを使用しない。紫外線、赤外線が少ない。(虫がよりつきにくい)
⑧振動に強い:シリコン樹脂などでコーティングされているため白熱電球・蛍光灯よりも衝撃に強く割れにくい。
⑨ヒートシンク:熱を放出するためのヒートシンクが内蔵されており、長期間の使用でも発熱が少ない。
⑩フリッカーが少ない:フリッカー(点滅)が少なく、眼精疲労の軽減が期待
⑪フットプリントが小さい:蛍光灯や白熱電球と比較して非常にコンパクトであるため、スペースを節約
⑫静音性:発光に伴うノイズがないため、静かな環境でも使用できます
⑬デジタル制御:デジタル制御が可能で、カラーや明るさを柔軟に調整することができます。
⑭耐熱性:熱に強く、高温多湿の環境にも耐えることができます。
⑮耐寒性:低温でも正常に動作するため、寒冷地や屋外での使用に適している。
⑯柔軟性:フレキシブルな素材に組み込まれることができるため、複雑な形状や曲面にも適用可能
⑰非常時対応:バッテリーなどの小型電源と組み合わせることで非常時に備えた照明としても利用可
⑱室内植物の成長に適している:赤色と青色の発光ダイオードの組み合わで、植物の成長に必要な波長の光を出すことができる
上記のほかにも、大量生産に向いているため安価であることなどが挙げられます。

LED照明のデメリット

LED照明に交換するメリットは数え切りえないほどありますが、デメリットもあります。
デメリットを10点解説します。

①価格:LEDは従来の光源よりも高価格です。しかし、技術進歩により価格下がっています。
②温度依存性:LEDは温度に敏感であり、高温では寿命が短くなります。また、低温では光の出力が低下することがあります。
③調光性:一部のLEDは調光機能があるものとないものがあります。
④色温度:一部のLEDは色温度が高いため、暖色系の照明が好まれる場所で使うと不自然に見えることがあります。
⑤電源の品質:LEDは電源の品質に敏感であり、不良品質の電源を使うと寿命が短くなったり点滅したりすることがあります。
⑥光の方向性:点光源であるため、周囲の広範囲に光を行き渡らせることができないため、複数台で調整します。
⑦色再現性: 一部のLEDは、青色の再現性が悪い傾向があります。
⑧ブルーライト: 長時間の使用により目の疲れや眩しさを感じます。就寝前に使用すると睡眠の質を低下させることが知られています。
⑨電磁干渉: 一部のLED製品は、電磁干渉を引き起こすことがあります。
⑩色変化: LEDは時間の経過とともに、光の色が変化することがあります。

LED照明のメリットとデメリットを解説しました。
LEDは白熱球や蛍光灯に比べてメリットが多く、照明の主流になりつつあります。
経済効果が高いため、電気代高騰でお困りの場合はLEDへの交換が必須です。

LED照明導入の事例(補助金あり)

LED照明導入の事例(補助金あり)

LED照明の導入効果

蛍光灯や水銀灯をLEDに交換した事例を紹介します。

【工場兼倉庫】 2.0年で投資回収
LED照明導入事例

【病院】 3.5年で投資回収
LED照明導入事例 2

【工場】 1.9年で投資回収
LED照明導入事例 3

明電産業グループでは、補助金を使った電気代の削減事例が多数あります。
もっと詳しい事例を確認したい場合は、事例紹介をご参考ください。
クリックすると、詳細ページの記事に移動します。

【照明LED化の事例(一部抜粋)】
【事例】補助金100万円で蛍光灯からLEDに交換した効果
casestudy-subsidy-led-before2
【事例】補助金100万円で蛍光灯からLEDに交換した効果②
casestudy-subsidy-led2-After3
【実績紹介】LED照明|栃木県の補助金30万円を使って年間16万円の電気代削減
LED-After5

補助金を使った電気代削減シミュレーション

明電産業グループでは、補助金を活用した電気代削減ができます。
補助金シミュレーションは無料でご利用いただけます。

以下の資料は、ある企業様のLED照明へのリニューアル(交換)の事例です。
補助金活用事例をもとに電気代削減と投資回収のシミュレーションした結果です。

led-effect-illustration3

栃木県でLED照明に使える補助金「脱炭素社会づくり促進事業(事業者向け補助金)」をもとに、シミュレーションしました。
初期費用は83万円かかりますが、補助金(施工費の1/3の補助)を使った場合、4.5年で回収できます。

この補助金を詳しく解説したページがありますので栃木県の企業様はご覧ください。
【令和5年・補助金・栃木県】太陽光発電・蓄電池・LED照明・空調に使える補助金

補助金の申請の流れについて

led-effect-illustration8

補助金の申請をするには、シミュレーションや申請書類の作成が必要です。
補助金申請までの大まかな流れを解説します。

【補助金申請の流れ】
①現地調査(現調)
②見積シミュレーション(投資回収期間)
③申請書作成
④施工(電力計測器が必要)
⑤完了報告
⑥完了検査(地方自治体による検査)
⑦導入結果報告(導入1年後に実施)

補助金申請で手間が掛かるのが、②のシミュレーションや③申請書作成です。
専門的な知識が必要だけではなく、申請書の作成には手間がかかります。

さらに、補助金申請は100%採択されるわけではありません。
できるだけ手間をかけずに補助金を使いたいなら、補助金申請に慣れている方にご相談するのが無難です。

相談の前に、いますぐ補助金について知りたい方は、補助金をまとめた資料を期間限定で公開しています。
どなたでも無料で見れますので、まずは補助金まとめ資料をご覧ください。

資料ダウンロード

おわりに

明電産業の戦略企画室のメンバー紹介

LED照明の交換は、電気代の大幅な削減や作業環境の改善ができます。

初期費用がかかってしまいますが、補助金や税制優遇制度などをうまく使えば、費用負担を減らして投資回収期間を短くすることができます。

もしも蛍光灯や水銀灯が残っていて、電気代を削減したいのであれば、補助金活用をご検討ください。

補助金を使ったことがない場合は、無料で現地調査やシミュレーションをしますので、お気軽にご相談ください。

近隣エリアが出している補助金を探している場合は、エリア別の補助金や助成金の一覧をご覧ください。
本社や支店の事業所があれば、使える補助金が見つかります。

もしも見つからなかった場合や探すのが面倒な場合は、明電産業の無料相談をご利用ください。

省エネや再エネ設備など、設備ごとに補助金を探している場合は、設備別の補助金や助成金の一覧をご覧ください。
本社や支店の事業所があれば、使える補助金が見つかります。

もしも見つからなかった場合や探すのが面倒な場合は、明電産業グループの無料相談をご利用ください。

明電産業グループは、昭和23年創業(栃木県宇都宮市)の電設資材の商社です。
部材の仕入れも、施工(工事)も、補助金や税制優遇制度の申請代行もできます。

補助金を使って、設備の導入費用を削減したい場合は、まずはお気軽にご相談ください。

設備ごとに、補助金を使った事例を画像や動画付きで掲載しています。
きっとお役に立てると思いますので、ご覧ください。

補助金を使った場合の初期投資費用や投資回収期間を記載しています。
これから設備投資や補助金活用をご検討の場合は、ご覧ください。

明電産業グループでは、あなたの会社の脱炭素経営や環境対策、SDGs活動の取り組みを無料でPRします。
自社の活動をWEBサイトやSNSでPRしたいけど、自社では難しい場合はご連絡ください。
必要に応じてドローン撮影をおこないます。画像や動画素材はすべて無料で提供します。
中小企業のSDGs取り組み事例を募集します!

明電産業グループでは、設備投資や補助金についてお客様からのご相談やご質問をいただきます。
太陽光発電設備/蓄電池/LED照明/省エネ空調/受変電設備(キュービクル)/EV充電器/税制優遇制度について、Q&Aをまとめていますのでご覧ください。
お客様からの「よくあるご質問」を見る

「よくあるご質問(Q&A)」で解決できない場合は、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
明電産業グループの補助金申請の専任がお答えします。

明電産業_DX戦略企画室_メンバー

法人企業が補助金を活用すれば、大幅なコストダウンができます。

明電産業グループは、昭和23年創業(栃木県宇都宮市)の電設資材の商社です。
当社では、設備の仕入れ・施工・補助金の申請まで一括で対応いたします。
補助金を使うことが前提なので、設備の導入コストを大幅に削減できます。

もしも次の内容に当てはまっていたら、補助金を検討してください。

  • 設備導入に費用をかけたくない
  • 補助金や助成金を探すのが面倒だ
  • 施工や補助金申請など、まとめて依頼したい
  • 補助金の実績があるところに頼みたい
  • 補助金が決まるまでは、お金を払いたくない

補助金申請のポイントは、今すぐ準備をすることです。
理由は、補助金の予算が達成してしまうと受付終了となるからです。
明電産業グループの経験では、たったの3時間で早期終了した補助金もあります。

もしもあなたが、設備の導入コストを削減しつつ、業務の手間を省き実績のある会社を選びたいのならまずはご相談ください。
ご自身で調べるより、ご相談いただいた方が早く見つけられます。

一緒に、あなたの会社で使える補助金を見つけましょう。

    【無料相談・お問い合わせフォーム】

    補助金・助成金の対象は、既設の更新(交換)です。

    新設は対象外です。

    都道府県【必須】

    検討中の設備や補助金を教えてください(複数可)【必須】

    ご相談(無料)したい内容を教えてください【必須】

    工事見積書の状況【必須】

    工事見積書の金額またはご予算【必須】

    ご入力いただきまして誠にありがとうございます。3営業日以内に、担当者よりご連絡いたします。

    明電産業株式会社(明電産業グループ)
    DX戦略企画室(補助金/施工 担当)
    〒320-0862栃木県宇都宮市西原3丁目2-5

    関連記事

    1. フードドライブin明電まつり開催(第43回・2023年)のご案内:ろまんちっく村

      フードドライブin明電まつり開催(第43回・令和5年)のご案内:ろまんちっく村

    2. 【令和5年10月まで】さいたま市エネルギー価格・物価高騰等対策(設備更新)補助金(空調/LED)

      【令和5年10月まで】さいたま市エネルギー価格・物価高騰等対策(設備更新)補助金(空調/LED)

    3. 中小企業が知るべきSDGsの取り組み方

      中小企業が知っておくべきSDGsの取り組み方を事例(製造業/旅客業等)

    4. ストレージパリティ補助金で設置必須となった産業用蓄電池を解説

      令和5年度大注目!自家消費太陽光には産業用蓄電池がセットの時代へ

    5. 法人向け太陽光発電で、導入費用を抑えるための3つの節税方法

    6. panasonic-air-conditioner-error

      【パナソニックPanasonic】最新版:業務用エアコン(空調機)のエラーコード一覧(補助金情報あり)

    7. subsidy-2020-correction

      令和6年7月1日まで:業務用エアコンで使える補助金|省エネルギー投資促進支援事業の解説(空調/LED/変圧器等)

    8. 【令和5年度】大阪府中小事業者LED照明導入促進補助金(1500万円上限)

      【令和5年度】大阪府中小事業者LED照明導入促進補助金(1500万円上限)

    9. 法人企業対象の初期費用0円で脱炭素化。電力O2フリープラン

      【初期費用0円】電力会社のカーボン(CO2)フリープラン|企業の脱炭化

    補助金申請お問い合わせフォーム10
    all-subsidy
    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: download.png