事例紹介|蛍光灯をLEDに交換してSDGs推進!(レディオベリー様)

事例紹介|蛍光灯からLEDに交換で63万円削減!(レディオベリー様)_eyecatch

今回の施工事例の企業様は、株式会社エフエム栃木様です。
栃木県民なら誰もが知っている「RADIO BERRY」のラジオ放送局です。

この施工では、ラジオのスタジオやオフィスの蛍光灯をLED化しました。
エフエム栃木様がLED照明に変更した理由は、SDGs(持続可能な開発目標)の推進です。
スタジオやオフィスの明かりをLEDにすることで、エネルギーを節約し、CO2排出量を少なくすることができます。
RADIO BERRYの「SDGs CONNECT」という番組では、SDGsを実践する会社を招いて持続可能な発展について真剣に語り合っています。
SDGs CONNECTの詳細ページを見る

【施工内容の概要】
・電気代の削減率:78%
・施工内容:ラジオのスタジオやオフィス内の照明LED化
・施工の目的:SDGsの推進(脱炭素化に向けて)、業務環境の改善、電気代高騰対策

このページでは、導入効果や施工風景(画像)、良かったことをご紹介します。
蛍光灯や水銀灯をLEDに変えるメリットは、電気代が削減できる効果以外にもたくさんあります。

LEDに変えるメリットを調べたい方は、こちらの記事をご覧ください。
蛍光灯や水銀等をLED照明に変更するメリット(18選)

今回の施工を請け負った明電産業(明電産業グループ)は、創業75周年を迎えました。
明電産業グループでは、補助金や税制優遇制度を使って中小企業の電気代を削減します。

 

エフエム栃木様について

casestudy-led-radioberry-company1

今回の施工事例のお客様は、株式会社エフエム栃木様です。
栃木県のラジオ番組「RADIO BERRY(レディオベリー:エフエム栃木)」の放送局です。

【株式会社エフエム栃木について】
・企業名:株式会社 エフエム栃木
・URL:https://www.berry.co.jp/
・Twitter(公式):76.4FM RADIO BERRY
・事業内容:RADIO BERRY(レディオベリー:エフエム栃木)の放送
・メイン周波数:FM 76.4MHz (宇都宮)
・住所:〒320-8550 宇都宮市中央1-2-1
RADIO BERRYではリスナーが求める情報や音楽を追求し、栃木県の象徴である「いちご」をモチーフとしたいつまでも若々しくみずみずしいラジオ局を目指しています。

導入効果(電気代の削減効果)

事例紹介|蛍光灯からLEDに交換で63万円削減!(レディオベリー様)_事例紹介

施工事例の概要

エフエム栃木様では蛍光灯などの照明器具をLEDに交換して、省エネ効果を実現します。
環境にやさしいだけではなく、電気代が78%削減する見込みです。

【企業情報】
・業界:放送行(ラジオ局)
・場所:栃木県
・施工場所:ラジオ局内の照明器具のLED化
・施工目的:SDGsの推進(脱炭素化に向けて)、業務環境の改善、電気代高騰対策
【導入効果】
・電気代の削減率:78%
・CO2排出の削減量:11.9t(年間)

 

LED照明に交換した目的

今回、LED照明に交換した理由は、大きく3点です。
それは、SDGsの推進(脱炭素化に向けて)、業務環境の改善、電気代高騰対策です。

1つ目のSDGsの推進(脱炭素化に向けて)では、CO2の削減に貢献できるからです。
今回のLED交換では、約12tのCO2の削減を見込んでいます。

2つ目の業務環境の改善では、明るい現場にしたかったからです。
蛍光灯を長く使っており、室内がなんとなく暗い感じがしていました。
スタジオでは台本を読みながらの収録や、オフィスではPC業務があるので、明るさの確保は必須です。
スタッフみんなが気持ちよく仕事ができるようにLED照明に変更しました。

3つ目の電気代高騰対策では、上がり続ける電気代に不安になったからです。
蛍光灯をLEDに交換するだけで、電気代を大幅に削減できると知りました。
今回のシミュレーションでは、約80%の電気代を削減できる見込みがあったので施工に踏み切りました。

 

良かったこと

LED照明に交換するだけで、SDGsの推進(脱炭素化に向けて)、業務環境の改善、電気代高騰対策が実現できることです。
環境面と経済面の両方を同時に実現できるのがLED照明のメリットです。

「明るさ」は仕事の生産性にも影響します。
照明は毎日必ず使うものなので、少しでも環境にやさしい活動をしたいと思い、LED照明に変更しました。

 

施工の様子

施工現場の風景です。
電気工事会社様と明電産業で、LED照明の交換をおこないます。

■LED照明の仕分け作業casestudy-led-radioberry-company2

■スタジオ:機材の保護・汚れ防止のためカバーかけ
casestudy-led-radioberry-company3

■照明のスイッチの回路確認&交換(Youtube動画)

■既設の照明の取り外し
casestudy-led-radioberry-company4

■LED照明(交換後の様子)
casestudy-led-radioberry-company7

先日に明電産業が施工現場を訪問した時に、
スタッフの方から「作業場が明るくなった!!」と大きな声で喜んでいただきました。

■スタジオ(LED交換後の様子)casestudy-led-radioberry-company8

■スタジオ(LED交換後の様子)casestudy-led-radioberry-company9

■スタジオ(LED交換後の様子)casestudy-led-radioberry-company10

■事務室(LED交換後の様子)

■エントランス(LED交換後の様子)
casestudy-led-radioberry-company12

 

明電産業グループから一言

蛍光灯(水銀灯)などの古い照明は、LEDに交換するだけで多くのメリットがあります。
環境対策と同時に、電気代の削減率が50%~70%程度は見込めます。

また、LEDに交換した後すぐに体感できます。
たとえば「明るくなった」「きれいになった」「点灯が早い」「虫が寄りにくい」など、メリットは数えきれないほど多いです。
蛍光灯や水銀等をLED照明に変更するメリット(18選)

もしもオフィスや工場で蛍光灯や水銀灯が残っている場合は、すぐにLED交換をご検討ください。
初期費用がかかって踏み出せない場合は、LED照明に使える補助金がたくさんあります。
補助金を使えば、投資回収期間を大幅に短縮することが可能です。

 

補助金申請までの流れ

補助金申請の流れ

今回のお客様では補助金を使いませんでしたが、補助金を使えば初期費用を抑えられます。
補助金を使って電気代の削減をしたい企業様は非常に多いので、解説します。

補助金の申請をするには、シミュレーションや申請書類の作成が必要です。
補助金申請までの大まかな流れは次のとおりです。

【補助金申請の流れ】
①現地調査(現調)
②見積シミュレーション(投資回収期間)
③申請書作成
④施工(電力計測器が必要)
⑤完了報告
⑥完了検査(地方自治体による検査)
⑦導入結果報告(導入1年後に実施)

 

補助金申請で手間が掛かるのが、②のシミュレーションや③申請書作成です。
専門的な知識が必要だけではなく、申請書の作成には手間がかかります。

さらに、補助金申請は100%採択されるわけではありません。
できるだけ手間をかけずに補助金を使いたいなら、補助金申請に慣れている方にご相談するのが無難です。

相談の前に、いますぐ補助金について知りたい方は、補助金をまとめた資料を期間限定で公開しています。
どなたでも無料で見れますので、まずは補助金まとめ資料をご覧ください。
資料ダウンロード(無料)

 

おわりに

 

明電産業の戦略企画室のメンバー紹介

今回はエフエム栃木様の施工事例でした。

スタジオやオフィス内の蛍光灯をLEDに変更して、電気代が63万円(年間)の削減見込みです。

照明をLEDに交換すれば、環境面と経済面の両方を同時に実現できるのがLED照明のメリットです。
さらに、交換した後は「明るくなった」「きれいになった」など、すぐに効果を実感することができます。

電気代高騰対策や業務環境の改善などでお悩みで、蛍光灯や水銀灯が残っている場合には、まずはLED化をご検討ください。
明電産業グループでは、補助金を使った電気代削減を専門としています。

初期費用や投資回収期間が理由で一歩踏み出せない場合は、お気軽にご相談ください。
あなたの企業でも、補助金を使って電気代の削減ができます。

明電産業株式会社
戦略企画室
〒320-0862栃木県宇都宮市西原3丁目2-5

    【無料相談・お問い合わせフォーム】
    補助金・助成金の対象は、既設の更新(交換)です。
    新設は対象外です。

    都道府県【必須】

    検討中の設備や補助金を教えてください(複数可)【必須】

    ご相談(無料)したい内容を教えてください【必須】

    ご予算(設備費や工事費含む費用)【必須】

    ご入力いただきまして誠にありがとうございます。3営業日以内に、担当者よりご連絡いたします。

    明電産業株式会社(明電産業グループ)
    DX戦略企画室(補助金/施工 担当)
    〒320-0862栃木県宇都宮市西原3丁目2-5

    関連記事

    1. 電気代高騰、対策と補助金WEBセミナー

      WEBセミナー「電気代高騰、企業が打つべき対策と補助金」開催!

    2. 【事例】補助金750万円で太陽光発電設備を導入した効果-eye-catch

      【事例】補助金750万円を使って太陽光発電設備を導入した効果

    3. EV急速充電器の法定耐用年数

      EV急速充電器の耐用年数は6~8年?

    4. panasonic-air-conditioner-error

      【パナソニックPanasonic】最新版:業務用エアコン(空調機)のエラーコード一覧(補助金情報あり)

    5. heat-shielding-subsidy-2023-2

      【補助金あり】工場は遮熱シート/遮熱材で省エネ対策!2023年版

    6. subsidy-case-led-automobile-industry-eye-catch

      【事例(動画あり)】補助金79万円を使って電気代を73%削減|水銀灯のLED化

    7. 電気代高騰対策と再エネ系税制優遇の活用に関する勉強会

      【勉強会開催/川越バンテアン様】電気代高騰対策|補助金と税制優遇を活用した太陽光発電(自家消費型)

    8. photovoltaics-explain

      【法人向け】産業用太陽光発電の費用や補助金の活用方法まとめ

    9. photovoltaics-failure-precautions

      【令和5年度】企業向け太陽光発電の導入で失敗しないための注意点

    補助金申請お問い合わせフォーム10
    all-subsidy
    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: download.png